グリーフワーク

以前、仏壇についてのブログを書いたときに少し触れましたが、今回はグリーフワークについて書きます。

 

グリーフワークは近年、葬儀の機能として注目されています。

 

親しい人、愛しい人を失った方は、深い悲しみに襲われます。

 

それは、自然なことです。悲しみは、悲しむことによって自然に治癒されていくものであり、この悲しみの営みを「グリーフワーク」と呼びます。

 

直訳では「悲しむ作業」となります。

 

葬儀は、ご遺族の悲しみをおもいやり、グリーフワークに役立たなければなりません。

 

そのためには、死別の悲しみがどういったものなのかを理解する必要があります。

 

それについてはまた後日、ブログで触れさせていただきます。

 

 

   全国市民葬祭協会 大田区民葬祭は、大田区を中心に、東京・神奈川で無駄のない、低価格のお葬式を提供させていただいております。

 

ご葬儀に関するご質問、お問い合わせはいつでも受け付けております。

 

また、お葬式のことだけでなく、それに関わることでご質問、お問い合わせがございましたら、お気軽にご連絡ください。