日蓮宗系

日蓮宗の開祖は、その名の通り日蓮です。

 

日蓮は比叡山で学んだ後に、釈尊の教えの究極が法華経にあるという信念に達しました。

 

1253年に、千葉県にある清澄寺で南無妙法蓮華経と高唱したのが日蓮宗の始まりと言われます。

 

日蓮は鎌倉幕府に法華経への帰依を説いたのですが、迫害されて伊豆や佐渡に流罪になってしまいます。

 

その後許され、身延山に入りました。

 

日蓮の弟子たちにより各地で布教が展開されると、発展と共に、各宗派に分化していきました。

 

しかし、1941年に各宗派が合同し、法華宗と日蓮宗になりましたが、戦後は再び各宗派に分かれています。

 

日蓮宗系の最大教団は日蓮宗で、総本山は山梨の身延山久遠寺です。

 

その他、法華宗系統に法華宗の本門流、陣門流、真門流などがあり、日蓮正宗系統に顕本法華宗、本門法華宗などがあります。

 

日蓮正宗は日蓮の弟子、日興の流れをくむものです。

 

 

 全国市民葬祭協会 大田区民葬祭は、大田区を中心に、東京・神奈川で無駄のない、低価格・格安のお葬式を提供させていただいております。

 

ご葬儀に関するご質問、お問い合わせはいつでも受け付けております。

 

また、お葬式のことだけでなく、それに関わることでご質問、お問い合わせがございましたら、お気軽にご連絡ください。