天台宗の葬儀2

ご臨終の後、できるだけ早く枕経を務めます。これを臨終誦経と言います。

 

また、通夜誦経はひとつ前のブログで紹介した、例時作法で行い、阿弥陀経を読誦します。

 

通夜か、あるいは入棺にあたって授戒式(ごくごく簡単に言っていまうと、戒名を授ける会です)が行われることが多く、天台宗の葬儀の基本となる儀式です。

 

授戒式ですが、剃髪式(カミソリを頭頂にあてて行う出家の儀式)、授与文、授円頓戒(天台宗が基本とする戎が円頓戒で、これを受けることを「天台の受戒」と言います)位牌開眼式からなります。

 

 

 全国市民葬祭協会 大田区民葬祭は、大田区を中心に、東京・神奈川で無駄のない、低価格・格安のお葬式を提供させていただいております。

 

ご葬儀に関するご質問、お問い合わせはいつでも受け付けております。

 

また、お葬式のことだけでなく、それに関わることでご質問、お問い合わせがございましたら、お気軽にご連絡ください。