線香2

線香はお墓や仏壇に備えられるのが一般的です。

 

仏教では、煙で使った人や周りを浄化させる目的や、瞑想などの修行で、意識を集中させる目的もあります。

 

また、線香は通常、香炉などの灰に立てて使用しますが、浄土真宗では横に寝かせます。

 

それは、お葬儀の祭壇でも同じです。

 

普通の香炉灰の上に寝かせてしまいますと、火が消えてしまいますので、香炉灰の上に藁灰というものを敷いて横に寝かせます。そうしますと、火が消えずに残ります。

 

また、最近では花の香りの線香などもあります。

 

当社でも、ラベンダーの香りの線香などは取り扱ったことがございます。

 

 

 全国市民葬祭協会 大田区民葬祭は、大田区を中心に、東京・神奈川で無駄のない、低価格・格安のお葬式を提供させていただいております。

 

ご葬儀に関するご質問、お問い合わせはいつでも受け付けております。

 

また、お葬式のことだけでなく、それに関わることでご質問、お問い合わせがございましたら、お気軽にご連絡ください。