在家葬法の原型

現在の仏教のお葬式ですが、浄土真宗系以外は亡くなった方に戒律を授ける授戒や引導が中心です。

 

その原型は、禅宗、とくに曹洞宗にあると言われています。

 

仏教の葬儀というと、インドでは火葬の際に経をあげる程度でしたが、中国で儒教の葬送儀礼のの影響で、儀礼が整えられていくことになります。

 

特にその影響を強く受けたのが、禅宗だったのです。

 

1103年に書かれた『禅苑清規』が、葬送儀礼の原型だと言われています。

 

 

 全国市民葬祭協会 大田区民葬祭は、大田区を中心に、東京・神奈川で無駄のない、低価格・格安のお葬式を提供させていただいております。

 

ご葬儀に関するご質問、お問い合わせはいつでも受け付けております。

 

また、お葬式のことだけでなく、それに関わることでご質問、お問い合わせがございましたら、お気軽にご連絡ください。